消費者金融のカードローン審査スピード

カードローンサービスを提供している金融会社のうち、審査が一番早いのは消費者金融で、最近は各社がそのスピードを競い合っています。

さらには、審査に通って契約手続きが終わった時間が銀行の営業時間内だったら、銀行振り込みで融資をしてくれる「即日融資」にも対応しています。

しかし、あまり知られていない事実ですが、こうしたサービスは銀行でも提供されています。

銀行のカードローンと聞くと、審査に時間がかかるというイメージが強いですが、今ではネット申し込みに対応するのは当たり前で、消費者金融のように、即日審査、即日融資を行っている銀行が増えてきています。

銀行ローンの最大のメリットは、金利が安くて高額な借り入れも可能なことです。

その分、消費者金融や信販会社よりは審査が厳しいですが、総量規制の対象になっていないので、年収の3分の1を超える借り入れを受けることができます。

年収と勤続年数がポイント

銀行カードローンの審査は、申し込み者の支払い能力をしっかりとチェックします。

年収が高くて勤続年数が高ければ、高額の融資をしたとしても返済が滞るリスクが低いと判断されます。

逆に、年収が高くても、他社からの借り入れが多い人でしたら、支払い不能状態に陥るリスクが高いとみなされ、審査でNGが出たり、借り入れ希望金額より低い融資になることもあります。

その一方で、少額の融資であれば派遣社員やパート、さらには、アルバイトの学生にも融資をする銀行もあります。

カードローンの金利は、低いにこしたことはありません。

金融会社からの借り入れをする時には、まず、銀行カードローンから検討するのが賢明でしょう。

メニュー